パソコンの修理を行なっているので、パソコンは家の中の電化製品の中で一番壊れやすく、壊れたら修理にお金がかかるものだということはよくわかっています。

そのパソコンの修理費用を大手の他のパソコン修理業者さんよりもできるだけ安く直してさしあげたいという想いで日々お客様に接しております。

私もあるものが壊れました。

それは、スマートフォン(iPhone)です。

この間、スマートフォン(iPhone)の液晶画面が割れました。

割れたのをみて、少し固まりました。

落としてしまったのです。

「まさか、私がiPhoneの液晶が割れるような落とし方をするなんて!」

スマートフォンといえるものは、2005年に初めて購入したWILLCOMの「W-ZERO3」からずっと使っていますが、これまで何回か落としてしまったことはありましたが、液晶が割れたことなど一度もなく、まさか割れるなんて思っていませんでした。

ガラスだから、落としたら割れるのは当たり前なのに、これまで割れたことがないので、落としても自分は割れないという過信があったのかも。

割れるような落とし方はしないという過信かも。

私にパソコンの修理をご依頼下さるお客様の中には、

「パソコンって壊れた事がないからまさか壊れるなんて思っていなかった。」

そうおっしゃるお気持ち、本当によくわかります。

私の場合は、iPhoneを落とすという行為によって割れているので、原因がはっきりしています。

しかし、私にパソコンの修理をご依頼下さるお客様は、いつも通り普通に使っていて、突然、パソコンがおかしくなったわけですし、そのショックは大きいと思います。

大切に使っている物が壊れるっていうのは、本当になんか切ないといいますか、不安といいますか、いやなものです。

割れたままでは困るので、すぐに液晶交換を業者さんにお願いしまして行なってもらいました。

直ったiPhoneを手にして、気持ちが和らぎました。

物が直るっていうのは、本当に良いことです。

お客様にその安らぎや安心をお届けするために日々、お客様からのご相談・ご依頼にお応えしています。

ぜひ、お困りの方は、お気軽にご相談ください。