当店は店舗を構えず出張専門でパソコン修理や設定を行っています。

「持ち込み修理」の方が、安い、安心と思われがちですが、実は、持ち込み修理よりも出張サポートの方が、お客様にとっても当店にとっても双方にメリットは多いのです。

お客様側のメリットは、

パソコンのトラブルはお客様宅で、その場で診断、修理や設定などを行った方が、解決が早く低料金になる場合が多いのです。

特にインターネットのトラブルは、お客様宅にお伺いしないと解決できませんし、プリンターの設定なども同じです。

結局、トラブルや設定は、現地で起こっているのです。

昔、踊る大捜査線というドラマでもありましたね。

「事件は会議室で起きてるんじゃない!現場で起きてるんだ!」という名セリフが。

犯人を逮捕するチャンスなのに警視庁の上層部が自分たちの手柄にしようと「本庁の捜査員が行くまで待て」と織田裕二扮する青島刑事に命令した時に青島刑事が言った言葉です。

これと似ているのかもしれません。

「トラブルは店舗で起きているんじゃない!お客様宅で起きているんだ!」です。

店舗を構えて待ってお客様にパソコンを持って来てもらえば楽かもしれませんが、店舗で出来ることといえば、少しとは言いませんが、全体の中の一部です。

例えば、パソコンをリカバリーするのは、お店で出来たとしても、その後、お客様ご自身が、インターネットに接続して、プリンターも設定してと色々、ご自身でやらないといけないことも多いものです。

しかし、最初から出張サポートの当店は、お客様宅ですべてを行うことが可能です。

もちろん、パソコンのリカバリーやWindowsの更新など、長時間の時間がかかるようなことであれば、持ち帰らせていただくこともあります。

しかし、その場合でも、特に一回目いくら、二回目いくらという料金設定にはしていませんので、直すという目的であれば、一回訪問でも二回訪問でも料金は最初のお見積りのままです。

そして、当店のメリットは、

次に当店が出張サポート専門にしている理由は、当店にもメリットが多いからです。

店舗を構えてしまうと、暇でもじっと人が来るのを待っていないといけませんし、店舗維持費など無駄な経費がかかってしまいますので、効率が悪いのです。

特に駐車場がないような店舗の場合であれば、お客様が駐車料金を負担することにもなりますし、それをお店側が出すとしてもお店にも負担がかかります。

そして、当店は、京都市内全域が対象なので、毎日、北区や左京区などの北から伏見区、向日市、長岡京市など、北や南や西や東とあちこち回っております。

その移動の時間も私の楽しみのひとつです。

季節に応じて、風景も変わりますし、京都に長年住んでいる私でも知らない場所もたくさんあります。新しい発見も多いのです。

パソコン修理 京都 エヌシーオー代表の西村 淳です。
西村
こんなお店が出来ているんだ!とか、ちょっと時間あるので、桜でも見ていこうという感じで移動を楽しんでいます。

そのような感じで、出張サポートには、当店にとっても色々メリットがあります。

長々と書きましたが、これは個人的な見解で、

持ち込み修理も出張修理も両方やっていらっしゃる業者さんも多いですし、持ち込みがダメだとか、出張専門が良いとかいうことの比較ではございません。

お客様にとって、ご都合の良い方法を選択されるのが一番です。

そんな感じで、今、お客様がお悩みなトラブルや設定の場合、持ち込みできるお店を選ぶ方がいいのか?出張で来てもらう方がいいのか?など、どの方法が一番最適なのかを中立的な立場でアドバイスもさせていただくこともできますので、お気軽にご相談ください。