WiMAXの設定

WiMAXの設定 にお伺いしました。京都市左京区

ご依頼の内容

京都市左京区のお客様からのご依頼です。引っ越しをしたので、デスクトップのパソコンの配線などをしてほしい。そして、インターネットの環境は、マンションだけど、契約していないので、WiMAX (ワイマックス)というモバイルルータの設定をしてほしいというご依頼です。

WiMAX

WiMAXは正式には携帯電話の3GやLTE等と同じ移動体通信方式の(世界基準の)規格の一種で、日本ではKDDIグループのUQコミュニケーションズという会社がサービスを提供しています。

簡単に言えばWiMAXとは無線のインターネットです。持ち運べるインターネットということで以前から携帯電話の3GやLTEと比較されてきましたがWiMAXは通話することが出来ないので完全にインターネット専用のサービスです。

作業内容

デスクトップパソコンといってもパソコン本体とディスプレイが別れているタイプのパソコンで、キーボードやマウス、ディスプレイなどの配線を行い、プリンターとの配線を行わせていただきました。

そして、NECアクセステクニカから発売されているAtermWM3800Rという、WiMAX対応のモバイルWi-Fiルータとパソコンをセットのクレードルを使って有線LAN接続で利用されたいとのことなので、その設置と設定確認を行いました。

WiMAXは、昔は、部屋の中でも置く場所によっては、速度が全然出ないこともあったりと私の中では、あまり速いイメージはなかったのですが、少しずつ改善しているようです。

このセットでついているクレードルは、有線LAN出力があるので、結構便利です。

WiMAXの設定 です。無線子機内蔵していないデスクトップのパソコンとのクレードルを使用しての有線LAN接続です。

 

WiMAXの設定 料金

設定料金:5,980円(税込)

 

クレードルがあれば、WiMAXは有線LANで接続できる

有線LANでWiMAXにつなげば、Wi-Fiに比べて、インターネットのスピードが安定しますし、いいですよ。

Wi-Fiは、2.4GHz帯と呼ばれる無線帯域を使用しているので、同じ電波を使用している電子レンジなどと電波同士が干渉してしまい、通信状況が急激に悪くなるといった障害を起こしてしまう可能性があるのですが、クレードルがあれば、パソコンと無線接続ではなく、安定した通信のできる有線LANにできるので、少しでも安定した速度でインターネットができます。

そして、WiMAXの電波は、家の外から来るので、できるだけ窓際に置いた方がいいとされています。もちろん、家によって、電波の良い場所と悪い場所がありますが、その電波の良い場所にWiMAXのモバイルルータを置くのはポイントです。

パソコンとクレードルに置いたWiMAXを結ぶLANケーブルを長いケーブルにすれば、自由に電波の良い置く場所を探せます。

 

お読み頂きありがとうございます。

西村 淳
西村 淳エヌシーオー 代表
この度は、数あるパソコン関連業者様の中から、『京都 のパソコン出張修理 エヌ・シー・オー(NCO)』のホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。パソコン訪問サポート エヌシーオー の代表の西村 淳と申します。