ファクス、電話、プリンターが一台になる無線ファクス機能のMFC-J907DNの設定|京都市伏見区

2018年4月28日

ご依頼内容の詳細

以前にもご依頼頂きましたお客様で、あるお店をされていらっしゃいまして、今回は、お店のプリンターの入れ替えに伴う設定のご依頼です。

ファックス機能がついた複合機でして、下記のようなものです。

無線ファクス機能のMFC-J907DN

便利なものなのですが、少し一般家庭と環境が違い、下記のような環境で、電話回線が2つありました。

そのうちの一回線は、お店にお客様からかかってくる電話を子機で受けて、取引先から来るファックスは、少し離れた事務所に置いてあるブラザーの複合機本体で受けるという形でした。

そして、もうひとつの電話回線は、事務所にありましたが、その電話回線は、主にそのお店の社長様の携帯へ無条件転送という形です。

単なるプリンターの設定ですが、お客様の環境を理解しないとうまく設定が進まないことがあるので、上記のような図を書いて、お客様から状況をお聞きしたりします。

パソコンへとのプリンター設定は、比較的簡単ですが、ファックス付の複合機は、ファックスの送信、受信のテストも行わないといけないので、少し時間がかかります。

ファックスは、ブラザーもエプソンもキャノンもそれぞれメーカー側にファックスの送受信テストが行える電話番号があるので、そちらにファックスの送信して、送信テストと受信テストを行います。

今回、スマートフォン(Android)の事もご質問いただきましたので、スマホの設定も少し行わせていただきました。